日帰りスウェーデンの旅

南ノルウェーのバーレルから船で1時間もかからず行けるスウェーデンのストロムスタに日帰りで遊びに行ってきました。

日本人の私としてはパスポート提示も特にないので他の国へ行ったという感覚が全然ない。

途中海岸の岩肌に白い線が大きく書いてあり、そこのラインが国境。

http://minamina.theshop.jp

http://minamina.theshop.jp

 

ストロムスタは綺麗で可愛らしい小さな港町。

http://minamina.theshop.jp

http://minamina.theshop.jp

 

エビが美味しいと有名なようでカフェでエビバーガーを食べました!

エビが山盛りで何の料理なのかわからなくなるほどのボリューム。

これでもSサイズ!

http://minamina.theshop.jp

http://minamina.theshop.jp

 

あっさり塩味の美味しいエビで以外と難なく完食してしまいました。

娘にはキッズメニューの魚のフライ&ポテトを。

魚のフライを半分残しただけで美味しい美味しいと言って全部完食!

 

そのあとは雑貨屋さんやおもちゃ屋さんなど見て回り、私の好きな”地元のスーパーへ行く”もしっかりしてきました。

ノルウェークローネが最近弱いと言ってもやはりスウェーデンの方が全体的に安くて目がキラキラしてしまいました。

商品のバリエーションも似ているけど微妙に違い面白かったです。

BBQ用に日本のスーパーではまず見かけないサイズの大きな牛肉の塊を手に入れてきました!

毎朝食べるパンやパンにつけるものも。

4時間ほどの滞在でしたがノルウェーとはまた違った北欧を味わえました。

船からの眺めも最高に綺麗。

http://minamina.theshop.jp

http://minamina.theshop.jp

 

夏休みシーズンなのでボートやクルーザー、ジェットスキーなどがバンバン行き交っていてみんな楽しんでいます。

http://minamina.theshop.jp

http://minamina.theshop.jp

 

スーパーで大量にビールを買い込みクルーザーに積み込んでいる姿もあちこちに見られました。

寝泊まりできる仕様になっているクルーザーだとそのまま海でパーティーをして一晩過ごすそう。

私もやってみたいな・・・楽しそう!

ジェットスキーなんかも以外と女子がガンガンスピード出して走っていたりして男女問わずパワフルに楽しんでいる印象。

そして行き交うボートやクルーザーの後ろには大抵国旗が付いています。

http://minamina.theshop.jp

http://minamina.theshop.jp

 

ノルウェーの人はノルウェーの国旗。

スウェーデンの人はスウェーデンの国旗。

特に法律で決まっているとかではないのですが昔からの風習なのだそう。

今回はノルウェーの国旗をたくさん見かけました。

ヒュッテ(別荘)が海上からじゃないと行けない場所にある人も結構いることもあり日本よりクルーザーやボートなどが身近な存在のような気がします。

高価なものだけどノルウェーの人たちはアウトドアが大好きでお金のある人はこうしたところに使う人が割と多く、日本より身近な存在になっている様子。

若い人たちも多く見受けられますがヒュッテやこうしたボートやクルーザーも代々受け継がれていて若くてもそんなバケーションの取り方をしているよう。

そして金髪&色白の北欧の人たちは日焼けしている方がステイタス、かっこいい、健康的という感覚があり、帽子もかぶらず日焼けしようとガンガンな強い日差しも気にせず外へ出て脱いでアウトドアを楽しみます。

日本は美白を求め、黒髪を染めて・・・と逆。

まさに無い物ねだり・・・というやつですね。

私からするとなぜそんなに白くて綺麗な肌を焼こうとするのか?と不思議に思ってしまうのですが、バケーション=アウトドア=焼けた肌ということもあり、またこちらでは仕事ばかりするのではなくしっかり休む、バケーションを取る、という考えがあるのでこのように日焼けした肌にいい印象があるのかもしれないですね。

確かにブロンドヘアに焼けた肌、ホワイト系のワントーンコーデでカフェテラスでお茶とおしゃべりを楽しむおしゃれなマダムたちはとっても素敵で見とれてしまいましたが・・・。

そんな価値観の違いが面白い一幕でした。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ブログは月曜、水曜、金曜に更新中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です